昨夜は都市対抗野球東海地区第4代表決定戦!

ナイターなので店が終わってから行きましたよ。
三菱自動車岡崎対三菱重工名古屋
兄弟対決というかなんというか…。どちらかというと親子か?

当然、私たちは岡崎応援ということで、着いた時には6回の雨がざんざん降り出した直後。
雨でマウンドが安定しないのか、岡崎が3-2まで追いついたときの事でした。
着いたら、すぐに長打で4-3の逆転打を売ったときで、「岡崎」大盛り上がりでした。

その後も雨でピッチャーの足元が安定しないのか、両チーム決め手に欠けたまま、9回裏。紙テープを渡され、4-3のままで逃げ切れるかと思った時に岡崎のピッチャーが崩れだし、あれよあれよをいう間に、4-4の同点に。
一打逆転のピンチを切り抜け、延長戦突入。正直、この時は半分覚悟した。
10回表に名古屋のピッチャーも雨のせいか崩れだし、岡崎一挙5点
その後、10回裏もなんとか切り抜け、結果は9-4の大差の結果だったけど、ひやひやの勝利でした。
http://www.jaba.or.jp/system/score_book.php?taikai_code=1&game_code=10509&score_book_id=3591

やっぱ地元チームが勝ち抜けると気分も盛り上がるもので。

Ts3e0500

Ts3e05042

これで第一代表のトヨタに続き、三菱岡崎も代表権獲得。エースだった元木が抜けてどうなるかと思ったけど、良かった良かった。
あとは、トリカ(東海理化)が勝てば三河のチームは全て東京ドームに行くことになるんだけど、さてどうなるか?(興味のない人には全く興味のない話ですが…)
トリカの第5代表獲得に向けての試合は明日の夜です。
http://www.jaba.or.jp/taikai/2009/toshitaikou/pdf/tokai_2.pdf

QUERのバッグを仕入れました!

某展示会場で見て「コレはまず僕が欲しい!」と思ったバッグです。思わず仕入れちゃいました。
携帯のノ●アや車のメルセ●スなどのデザインも手がけるスイスのデザイン集団(飛行機のファーストクラスもデザインしていたりします)がデザインし、ドイツのスクールバッグではナンバー1のバッグメーカーが製造しました。
昨年にはヨーロッパで権威がある「レッドドットデザイン賞」を受賞するなど、デザイン、機能性にはかなり定評のあるバッグです。

Img_0941

http://www.quer-bags.de/

マジで質、デザイン、使い勝手はかなり良いです。
お客様も皆さんかな~り注目されていきます。
一度見てみれば判りますよ!

童門冬二の小説2冊

「千利休」と「石田三成」を読んだ。
どっちも一世を風靡しつつも悲劇的な死となった2人。
千利休はもっとうまく立ち回っていたらもう少し長生きできただろうし、石田三成も同様かな。
ま、最終的には時の権力者によって潰されていただろうけど。
政治力のありすぎる人は勝たなければどこかで踏みつぶされるということなんだろうなあ。

石田三成は高慢ちきで生意気な若造というイメージをあてがわれているけど(今の大河ドラマもそうですな。小栗旬が糞生意気な三成役をやっている)、実際にはそれは勝った側の権力者(家康ですな)によって後にあてがわれたイメージで、本当はかなり人の気持ちの分かる人だったらしい。そりやそうでないと豊臣政権の実務面での実質トップになれませんわな。秀吉子飼いだからといっても性格ねじ曲がっていたらその前に潰されてしまうのがオチ。実際、領地の庶民からも慕われるくらいの善政をした殿様だったらしい。
でも負けてしまったら全てをひっくり返されるわけで。…諸行無常ですね。
(ちなみに、赤穂浪士の敵「吉良上野介」も吉良藩ではかなり善政をした殿様だったらしい。でも、赤穂浪士が定着した今となっては何百年経とうと悪役のままだろうけど。)

ちなみに石田三成が関ヶ原で負けて山の中を逃げ回っていたときにう●こをして、それを拭いた紙が元で発見されたという話をつい先日見た。なんでも農民や足軽なんかじゃ使えないような上等な紙を使っていたので、これは上級武士が近くに潜んでいるに違いないと徹底的に捜索されたら見つかったとか。トイレットペーパーが生死を分けたわけで、切れ者の三成も間抜けといえば間抜けだったんですねえ。

確かに読めちゃうな

本当にケンブリッジ大がそういう研究をしたかどうかはわからないけど、確かに読めちゃうってのは言われてみると凄いと思う。

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

早くも暗雲か!?

世界最高の仕事ウォッチャーとしては実に予想もしない方向へ向かいつつあるご様子にやきもきしております。
↓5月の世界最高の仕事決定の記事とブログ
http://regalshoes.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-42e4.html

はたしてこのまま脱力するような結末になるのでしょうか?
ある意味ウォッチのしがいのある状況になってきました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000065-jij-int

勝手なイメージだけどイギリス人って時々こういうことかますよなあ。
いや、悪い意味じゃないんだけどさ。

なんだか楽しそうなニュースが出ました。

<不正持ち出し>伊警察が日本人2人拘束 米証券13兆円分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000001-mai-soci

まあ!13兆円もの証券をカバンの底に隠すなんてとても重かったでしょうに!
つか、どう考えても本物じゃないでしょ?これは。
もし、これが本物で、本当に日本人だとしたら楽しいじゃ済まないんだけど、99.999%ありえない話ですなあ。

そもそも5億ドル券って何だよって話で。そんなもんを米国政府は発行するもんなのか?コンピューター上の数字でしかないんじゃないのかという大いなる疑問がわき上がるが、ここはぐっと押さえることとしよう。

某国の人間による偽証券の可能性が非常に高いと思いますが、これの真実が明らかになるときはあるのだろうか?ぜひ、日本のマスコミの皆様は 「 真 実 」 の続報を今後も伝えて欲しいものです。「さぼんなよ」と言いたい。ちなみに、個人的には家族経営じゃない方ではないかと思っています。わかんないけど。

 

これが本物ならば罰金は40%とのことですが、その場合はイタリア政府は5兆円分もの罰金を受け取れるわけで、イタリアとしては本物であって欲しいと切に願っていることでしょう。

外務省の人々にはここ一番の事態ですので、真剣に仕事をして頂けることを望みます。
なんかの拍子に日 本 人 だ け が バ ッ シ ン グ さ れ る 事 態 にならないようにしてくれよ。皆さん高給もらっているんだから、給料に見合った仕事をされることを切に願う次第です。こっちにも「さぼんなよ」と言いたい。

「ノーブレスオブリージュ、日本の国富の流出を見逃されんことを」(ジュイス)

春日山からのお届け物2

出陣餅と共に入っていたのがキューピーでした。

Img_0935

直江兼続

Img_0932_2

前田慶次

Img_0937

上杉謙信

キューピーは何にでもなれるんだなあ。
ちなみに直江兼続は好きだけど、元々好きだった人間の観点からすると、今回の大河ドラマはちょっと「うむうう」とか思ってしまう。
戦国時代随一の知将なんだからさ、もっと知将っぽいところを見せてくれよとか思う。
なんか泣き虫で爽やかキャラは違うと思うぞ。まあ、ドラマとして数字を獲ろうとするとこの辺りが落としどころなんでしょうけど。

いつか織田有楽斎とか、古田織部とかの数寄大名の大河ドラマをやって欲しいものだけど、地味なキャラだけにあまり数字が取れないだろうなあ。
「へうげもん」の連続ドラマとか見てみたいとは思うけどね。

春日山からお届け物です

新潟上越の当店のウエブデザインをやってもらっている人からお届け物が!

Img_0921_2

Img_0923

なにやらどこかで見たようなパッケージです。
黒糖、きなこ、お餅の組み合わせは、謙信の敵将の地方にも似たようなのがなんかあったような?

Img_0926

やっぱり信玄餅に似ているなあと想いながら食してみる。
と、思ったら意外!味が全然違う。
そもそも中の餅が色濃ゆ!とか思ったらよもぎ餅でした。

新潟銘菓に笹団子というものもあるけど、越後の人はよもぎ餅が好きなようですねえ。
うまいっす。ちなみに僕は黒糖なしで十分な甘さでした。
その分Rさんは2本の黒糖をちゅーと吸っていました。