松坂屋岡崎店撤退!

いろんな意味で今後の私たちの生活に影響をあたえてくれる出来事です

Img_2125

(閉店の瞬間を捉えるために待ちかまえる報道陣たち)

さて、これからの岡崎中心市街地はどうなることやら。

この映画見たいな…

ドイツで大好評だったのに日本では公開されなかった日本を舞台にしたドイツ映画

映画のタイトル Hanami – Cherry Blossoms

主人公は、生前、「死ぬまでに、一度でもいいから、日本の美しい富士山を見たい、日本に 行ってから死にたい」と言っていた妻が日本に行けずに死んだ為、その夢を自分がかなえようと 妻の代わりに日本にやってくる・・・・

その美しい映像がベルリン国際映画祭で話題となったが、なぜか、日本の放送局は まったく報道しなかった・・・・

http://www.maruyaso.jp/eiga.html

ストーリーはこんな感じ…妻のトゥルーディは夫のルディが癌に侵されていることを医師に宣告されますが、
誰にも言わず自分の胸に留めておきます。最後のひとときを悔いなくともに過ごすため、旅にでますが、
突然、妻のトゥルーディのほうが急死してしまいます。
いきなりたった一人取り残されたルディは、悲しみに沈んでこれからどうして
よいか分からなくなり、妻の達成できなかった「富士山と桜が見たい」という夢を叶えるため日本へと向かいます。

DVDでいいから見たいぞ!

今日のお笑い

今日のお前が言うな

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010012900863

「理念なき政治、労働なき富…」。鳩山由紀夫首相が29日の施政方針演説で
インド独立の父、マハトマ・ガンジーの「七つの社会的大罪」を引用して発言した際、
野党側が一斉に「おまえのことじゃないか」「税金払え」などとやじを飛ばし、
衆参両院本会議場は騒然となった。

それは野党側が正しいと思った。
お見事!

究極のモテ男講座in岡崎募集受付終了!

2月5日、12日にりぶらで行われる、究極のモテ男講座in岡崎の受付を終了致しました。
当初の市側の担当者の予想を大幅に上回る67名様ものご応募に店長は狂喜乱舞し、4日間も熱が出ちゃいました。

さて、モテるってどういうこと?を科学し、判りやすく伝えることをひたすら考えて、ただいま絶讃準備中です。

申し込みが出来た方はラッキーです!間違いなく、他の人にはないアドバンテージが得られると思います。お楽しみに~!

店長お休み中

本日もお休みです。(^_^;)
原因は喉の痛みと熱ですが、熱はまあ薬で抑えられるとして喉の痛みがたまらん。
食物は何人たりとも通さん!という喉の強い決意があるのかどうかしらんけど、痛くて食物を飲み下せないのよ~。だれか助けて欲しいなり~
今のところ、困ったときの代表的な食物「ヨーグルト」ですら、刺激物判定されてしまうようで、痛ひ。…喉が激しく痛ひの。
こういう時に人体というものは良くできているモノで、食べなくてもあまりおなかが空かない。
「これを機会にダイエット!」という激しく邪な考えが浮かぶも、そうも言ってられないしなあ。
比較的食べられそうなものは何かと探したところ、なぜか「森永ダースミルク味」がガマンできる範囲で食すことができそうで、これで当面を乗り切ろうかと。
チョコレートは古代アステカの聖なる飲み物(もともと飲み物だったのよん)だけあって、さすがです!先生!(←このあたり熱でやられてると思いねえ)
病気を機会にダイエット計画は完全にパーか!?
乞うご期待!

トヨタの英断か?

風邪を引いて寝てても喉が痛くて眠れないのでだらだらとネットやらニュースやらを見ると、こんどは知恵熱が出て…う~ん悪循環ですな。

さて、そんなニュースを巡回しているとトヨタさんが凄いことになっている
ついに500万台突破ですよ!
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/toyota/?1264649854

同社は先週、ペダルの構造問題で別の大規模リコールに踏み切っており、一連のリコール対象は合計約530万台に拡大した。トヨタが米国で昨年販売した新車177万台の約3倍に相当し、トヨタ車の信頼低下だけでなく、業績に深刻な打撃を与える恐れが一段と強まってきた。

これは、確か問題のあった(事故の起きた車の)フロアマットは純正でないフロアマットで、裁判の決着もついていないはずにもかかわらず思い切ったことするな~と思いましたが、逆に考えればすげえことするなあと。
おそらくこれだけ大量のリコールをするには本社トップの判断があったと思うのですが、「ちょっとでも疑いのある問題は一切隠さず全てリコールしろ」という指令が飛んだと思うんですよ。だって、少なくともトヨタは裁判でまだ有罪判決を受けていないんですよ。
それにもかかわらず先手を打って大量リコールというのは大英断になるのかもしれない。
何年かしたら、テレ東あたりがドキュメンタリードラマのテーマにでもしそうな内容です。
タイトルは「消費者の不信を一掃しろ!トヨタ経営陣の決断の時!」とでもなるかな。

ここで気になるのはアメリカの世論の動向ですが、当然トヨタはロビー活動に動いているでしょうし、アメリカのマスコミにも既に手を打っていると思うのですよ。スケープゴートをしてトヨタに狙いを付けている組織もあるでしょうし、そことの綱引きですね。
この後のアメリカマスコミの報道がどうなるか?ちょっと見物です。

ただアメリカもあまり深追いは出来ないと思います。
南部諸州の雇用対策にトヨタは欠かせないでしょうしね。
いずれにせよこれからしばらくのマスコミがどう報じるかですね。それでトヨタの命運が変わってくるように思います。うまくすれば、「トヨタは消費者の安全を第一に考えてすぐに手を打ってくれた」というプラスのイメージになる可能性もあります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000076-jij-int
と同時にGMのコレは悪のりのように思いますけど、アメリカじゃどう受け止められているのかなあ。個人的にはちょっとコスいとか思うけど。
日本の同業他社はこういうことはやらないと思うけど(販売店レベルじゃわからないけど)、倒産したとはいえ、王者GMのなりふりかまわないやり方はどうかと思います。
トヨタをねらい打ちしたくなる気持ちは分かるけどさ。

月曜日から熱が出ておりまして

薬で熱が下がったと思ったら、薬が切れたら熱が出る状態が続いています。
さらに喉が痛くてたまりません。
なんか医者からもらった抗生物質も効かず、別の抗生物質に切り替えました。
あ、別にインフルではありません。それは医者で検査しました。
ただ、タチの悪い風邪です。

不景気と言うけれど…

私はある経営実践会みたいなのに入っていますが、ここから月に1回ニュースレターが送られてきます。
それを見るたびに、今は不景気と言うけれど、こういうのを見るとまだまだ自分の努力が足りないなあと思い知らされる訳です。

今回は、「新潟のシャッター通り商店街(人通りなんか極端に少ない場所)に、ほんの数坪の甘酒(麹)の専門店を出して、既存客の全く居ない状況で、週2日営業(5日休み!)のお店が大成功して今では凄いことになっている」という話でした。
さすがに経営者はそこに至るまでの道筋をきっちりつくっているのですが、これがやっぱり凄いんですよ。本当に凄い!

一応、守秘義務があるので、その内容の詳細はここでは書けませんが、雑談ではしてしまうかもしれません。まあ、それくらいは許されるでしょう。
店名くらいは書いても良いでしょうかね。「古町麹製造所」というお店です。
今ではこのお店の商品はNYのデリカテッセン「ディーン&デルーカ」にも置いてあるそうです。そして、さらに凄いのはここまでの成功に至るまでの期間はわずか半年!
週2回営業で半年だから、50営業日くらいでそこまでいってる。
売上も4年後に設定していた目標をクリアする勢いだそうです。
この不景気にですよ!

ああ、自分には全然勉強と努力が足りないなあと本気で思わされました。
一から出直しますかね、ほんと。

究極のモテ男講座in岡崎残りわずか!

http://moonlight-regal.com/benkyo-ka.html

究極のモテ男講座in岡崎(2月5日、12日の2回に分けて実施)は当初募集予定人数が40人でしたが、急遽10人プラスして50人にいたしました。
現在、追加分も残り少なくなってきております。公示の締め切りは29日までですが、その前に満席になりそうです。
参加資格は男女、年齢、既婚・未婚問わずです。(既に女性の方のお申し込みも数名いらしゃいます)
ご興味のある方はお早めにどうぞ~!

詳細はこちらから~
http://moonlight-regal.com/benkyo-ka.html

気付きました?

お店のホームページが1月に入ってからリニューアル!
http://moonlight-regal.com/index.html

細かいところもちょこちょこ変わっているんです。

例えば、リーガルシューズオリジナル&GEOXのページとか
http://moonlight-regal.com/geox.html

あと、大人の勉強課なんてのも新設しました
http://moonlight-regal.com/benkyo-ka.html

まだ若干変わっていく予定ですよ~