本日は北川タケシのうつわ展最終日!

http://moonlight-regal.com/

北川タケシさんのうつわ展は本日5時までを予定しています。

先週はずっと雨と台風にたたられましたが、雲の上ではまだガーデニングをしています。

彼らのガーデニングブームを見に来てくださいね~

Kitagawa20120517s2

↓どんな器があるかはここをクリック!

http://regalshoes.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-18d5.html

↑僕は作品ナンバー7,8の楕円マグカップが好きかな~

内羽根と外羽根

靴のデザインにはいろんな呼び名がありますが、靴ひもの場合はヒモ周りのデザインは主に2つのパターンがあります。それが内羽根と外羽根です。

P6220441

↑外羽根の靴です。ヒモがオープンで外側に広がるので、甲周りは比較的融通がききやすくなります。このデザインはビジネスシューズでも多いデザインですが、少しくだけた感じになります。

P6220442

↑内羽根の靴。内側で閉じているので、内羽根といいます。このデザインは甲周りをしっかり締め付けます。つまり安定感があるんです。びしっとフォーマルに履きたい時にはこのデザインのほうが合います。

あまりV字型に開きすぎるのを嫌う人もいますけど、最初は多少V字型に開いていても良いと思います。むしろ、購入時に上の写真のように締まっていると履いているうちに革が伸びて靴が緩くなる可能性があるんです。

それで、ヒモを内羽根のデザインにするか、外羽根のデザインにするかで大きく印象が変わります。当店の売れ筋の2種類で見てみると…

P6220440

外羽根のスワールトゥ(GEOXソールでムレ抜けが良いのです。夏向けにオススメ!)

P6220438_2

内羽根のスワールトゥ。(リーガルで一番売れている靴のシリーズです)

木型や革も違うのですが、その辺を差し引いても、見た目に大きなイメージの違いになりませんか?

ヒモ周りのデザイン一つでこんなに違うというのも知っておくと便利です。

ドイツ人が日本食をキモいと言っているらしい。

ドイツ人が日本食をキモいというまとめブログを見た

http://blog.livedoor.jp/trans_vienna/archives/5609898.html

で、件のビデオを見てみた。(閲覧注意)

函館でこれを出すらしい。

うん。日本人の僕も確かにキモイと思うよ。(下は超絶美味そうだけど)

でも目の前にドイツ人がいたら「これも日本の文化なんだから、一口喰ってみなよ。うまいぜ」とニヤニヤしながら言うと思う。

台風が過ぎたと思ったらまた雨

なんかまた大雨警報が出ているとか。

まあ、普段できないことをやるチャンスではあるんですが、雨の日はなかなか気が乗らないんですよねえ。

昨日は、常滑で写真を撮って来ました。

やきもの散歩道というのがあるので、ぶらぶらと。

http://www.tokoname-kankou.net/annai/spot/db01.html

P1080611

陶磁器会館のポストの上にあるオブジェ。なかなかカワイイ。さすが招き猫の町ですね。

P1080618

途中の店はやっているんだかやっていないんだか。

のんびりしたものです。休日はけっこう混むみたいですけど。

P1080632

途中途中にオブジェのようなものがあります。

P1080640

よく出来た散歩道です。外人とかも歩いていたから、空港のトランジットツアーみたいなのがあるのかね。

P1080629

道々の陶器の会社にいろんな作品が置かれています。

P1080637

好きな人は飽きないだろうね。こういうの。

P1080647_2

登り窯の前の店の超美ネコ。おとなしく触り放題。今年に入って、3冊のネコ専門雑誌に掲載された有名ネコらしいです。

P1080649

ネコ撮り放題。いいなあ。

P1080650

ずっと寝てました。

P1080665

離着陸の少ない時間帯に空港に行ったのであまり良いのが撮れなかった。

これもブレているしなあ。

なにげにこれはいい!靴の消臭スプレーは今の季節は必需品かも~

P1080570

いろいろ試したけど、「靴の匂いにはこれが一番いい[E:happy02]」とお客様に言われました。

3種類のエッセンシャルオイルを配合し、さらに緑茶エキスをプラスした、靴の匂いを消臭するスプレーです。

雨の日の後や靴のムレを放置しておくと、靴の中は適度な湿度で雑菌だらけになります。

それらが汗と合わさって放つ香りがもう…ううううう~む[E:coldsweats02]。たまりません。

ガスを使わないタイプなので、環境にも良い!

化粧品にも使われている肌にやさしい防カビ剤配合など、靴にも足にも優しい消臭スプレーなのです。

価格は840円です~。カウンターに置かれていますので、ぜひどうぞ~

岡崎市在住の陶芸家「北川タケシ」さんのうつわ展開催中!

今年も、雨の季節がやって来ました。

雨の季節というと北川さんのうつわ展です。今年で3回目を迎えます。

今年のテーマは「雨降りの日は、雲の上で3」です。

雲の上ではガーデニングがブームです。ちょっとかれらの日常を覗いてみましょう。

展示している器は全てオリジナルの一点物です。売れたら無くなってしまいますので、お早めにどうぞ~

※手作りのためサイズは微妙に前後します。

1

作品No.1 カップ 高さ80mm

焼酎カップなどにも使えます。味わいある雰囲気です。

2

作品No.2 カップ2 高さ80mm

3

作品No.3 マグカップ 高さ80mm

4

作品No.4 マグカップ2 高さ80mm

5

作品No.5 マグカップ3 高さ75mm

6

作品No.6 マグカップ4 高さ75mm

7

作品No.7 楕円形マグカップ 高さ75mm 幅90mm

8

作品No.8 楕円形マグカップ2 高さ75mm 幅90mm

9

作品No.9 スープボウル 高さ80mm

10

作品No.10 ボウル(小) 幅135mm

11

作品No.11 ボウル(大) 幅155mm

12

作品No.12 楕円ボウル(小) 幅 175mm

13

作品No.13 楕円ボウル(大) 幅220mm

14

作品No.14 お皿(小) 幅150mm

15

作品No.15 お皿(大) 幅200mm

16

作品No.16 マグネット 幅50mm前後

17

作品No.17 植木鉢 幅90mm~

18

作品No.18 お皿(中) 幅180mm

P6140254

P6140255

気持ちを落ち着かせるために写真を撮りに行ってみた

意外と写真って精神統一に効果あるね。30分ほどご近所の河原で一人撮影会をしていました。

P1080585

この時期にバッタというのも不思議なような、合っているような

季節感がわかりません。

P1080578

でもぼちぼちあじさいなども咲き始めています。あじさいは満開の株もあったりして、日当たりによって咲き具合が違うようです。でもやっぱり梅雨なんですね~

P1080591   

今まさに飛び立とんとする綿毛。既に兄弟たちの大部分は先に行ったようです。

P1080595

蝶の交尾です。なにやらこの体勢でくるくる回っていました。まるでダンスをしているみたい。

本人たちはそれどころじゃないでしょうけど。すんません、プライベートの場面をじっくり撮影してしまいました。

P1080602

オスかメスかわかりませんが、一仕事終え、ぐったりしているところです。さすがに、こうなるとどんなに近づいても逃げません。

そりゃあね、そうでしょうが。お疲れした~!

P1080607 

近くに止まって2匹の様子をじっと見てた蝶。いや、君は種類が違うし。

どっちも蝶じゃなく蛾かもしれない。

虫の種類がわからない~