LAPU-LAPUのソフトレザーのポーチが入荷しました~。

P7311273

サイズは17cm×13cm×4.5cmです。とりあえず、5色入れてみました。

サイズ的に、女性が持つには調度良いサイズだと思います。旅行にも、普段使いにも便利です。

P7311274

付属の革のチャームと天然石のビーズがカワイイです。

価格は5,250円(税込)。ちょっとしたプレゼントにも最適です。

P7311279

上の写真の真ん中に比較用の500円玉を置いてみました。

ちなみに、生地製の袋に入っていますので、そのままプレゼントに出来ます。

店頭で見てみてくださいね~

今日で7月も終わり

気づいたら子供たちも夏休みで、夜9時過ぎにアピタやイオンに行ってもたくさんの小学校低学年と思しき子供達が居たりする。子供は寝る時間じゃないのかなあ。

それから家に帰って寝させても、早くて10時下手すりゃ11時になるのだけど、いいんだろうか?僕の頭が古いのかなあ。

73b0cc72

昨夜はなぜか録画してあったロード・オブ・ザ・リングを見てしまいました。

なんか斜め見をしていたら、登場人物の名前や種族が覚えきれなくて、会話で出てくる名前が誰が誰なんだかさっぱりわからず、いまいち理解しきれずに終わってしまいました。

ファンタジーは苦手だ。じゃあ、なぜ録画していたのか…謎です。

その間、ロンドンではオリンピックは進んでいたようで、日本も金メダルが取れたりして、良かった良かった。

先日のなんか柔道で韓国選手とやったときに、誤審問題が出たようで後から見ましたが、そもそも観客からブーイングが出るほどおかしな結論(韓国勝ち)というのがなんだかなあと思いました。それにああいう覆し方をされたら、韓国も納得いかんだろうとも。それが採点競技というやつなんだろうけど、なんか尾を引きそうな流れですね。今後もいろいろ言われそう。

遅ればせながら開会式は良かったと思う。金のかけ方が違いますね。

特に女王陛下の登場場面は、さすがに皆様に開かれた王室ですね。かっこ良かったです。東京で天皇陛下はあそこまでやってくれないだろうなあ。いっそ、女王陛下が007でパラシュートなら、天皇陛下はNINJAとともに隠し扉から現れるとかやったら外国人ウケはすると思うのですが、明らかに不敬罪だな、この発言。

いっそ、東京でやる場合は、開会式は、宮崎駿を総監督(久石譲を音楽監督)にして、全編でアニメとCGでやってもいいんじゃないかと。ゲスト歌手は初音ミク(今回のロンドンもネット投票では1位になったみたいだし。それも日本の票ではなく、海外票が多かったと聞いております。http://www.j-cast.com/2012/06/15135863.html?p=all)にして、バーチャル3Dライブ敢行。

それが日本のウリだし。けっこう海外にもウケるんじゃないかなあ。あ、でもその頃は宮崎監督は年齢的に厳しいかも。そもそも東京オリンピックなんて何年先か…。

こんな企画が出てきたら、国内の有識者からは盛大に叩かれそうですが、僕が生きている内にやってほしいものです。無理だろうけど。

というわけで、今日もよろしくお願いいたしますm(__)m、

ついに最後の1個みたいです。

トライオンのバッグで人気のある、限定「イタリア国旗デザイン」がこの週末で店頭在庫分が売れてしまいました。

今朝メーカーに問い合わせたところ、在庫は最後の1個ですが送りますと言われました。

恐らく明日には届きます。

本当に最後の1個です。これが売れたら終わりです。

P7121164

無くなる前にぜひどうぞ~!

ちなみに、フランス国旗デザインも、メーカーに残り数個です(店頭在庫はあります)。

これも、無くなったら終わりですので、お早めにどうぞ~

P7121167

休日のお知らせ!

8月1日(水)…来週の水曜日は営業します!

8月2日(木)…来週の木曜日は展示会のためお休みします!

8月4日(土)…岡崎花火大会のため夕方5時前に営業を終了します。

今年も、店長は花火船で手筒花火を演る予定です。

手筒花火って火花がものすごく熱いんです。でも手を離せません。

手についた火の粉が消えるまでひたすら我慢するしかないのです。だから、この街近辺の大人の男は、たいてい手の甲から腕にかけてやけどの痕だらけです。頭のてっぺんになんか火の粉が落ちたら最悪です。ハゲます。それはもうご勘弁です。

この本の復活が僕の人生の何かを変えるかもしれないというくらい劇的な本

まさかこの本が復活するとは… 「東京いい店やれる店」

懐かしいなあ。これ、大変おもしろい本です。

昔、学生時代だっただろうか。この本を読んでいろいろ想像して楽しんでいました。実際に掲載されていたレストランに、女の子と行ったことはありません。ええ、ありませんとも。

この本は東京のレストランガイドなんだけど、男女の関係を深める(まあ、つまり、その、アレですよ)ことだけに特化して、その目的のためだけに、かなり具体的にその前哨戦であるレストランでの食事についていろいろ指南している本です。

だから味とかはこの際どうでもよく、(女子にとって)雰囲気作りが最高の店ばかりが紹介されていました。

いかに女の子が気に入って、連れて行ってくれた男性とその気になる店か、を評価して点をつけています。確か点表示は昔は「●を開いた女の子の数」で評価していたような…。

この本では、そのような「やれる店」を下記のように定義しています。

『今の東京には、料金が安くても、清潔で趣味の良い、女子が喜ぶ飲食店がいくらでもある。それが「やれる店」だ。』

今回、これの新刊(第2巻…とは書いていなく、全くの新刊としてですが)を見つけてすぐに注文しました。私自身は東京に滅多に行かないにもかかわらずです。そして、最初の数ページを読み始めて気づきました。これは我々中年オヤジのための指南書だと。

『諸君にとって都合のいいことに、レストランについての情報収集意欲に欠けた今時の若者は「やれる店」の存在をほとんど知らない。だから、多少腹の出た我々中年オヤジでも、そういう店を正しく活用すれば、若い男の手から若くて顔のいい女を奪うことが出来るのだ。』

彼女がいない男性はもちろんのこと、彼女や奥さんがいても、年齢が40過ぎでも、ぜひ読んでおくべきバイブルみたいな本です。これ1冊で恋人・夫婦生活のマンネリが打破できることうけあいです。

また、飲食業、小売業の経営者の立場としても、決して外してはいけない視点が書かれています。最近はF層がどうのとはあまり言われなくなりましたが、それでも商売をやる上で、女性に気に入られるかどうかというのは生命線とも言える大事な視点です。

ヘタなモチベーション本よりも、この本は、はるかに商売に役に立ちます。

そうでなくても、読み物としても面白いです。序章から飛ばしています。

『数年前、「いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか」という本がベストセラーになったが、若い男子が、間抜けなデートを繰り返しているかぎり、20代の顔のいい女の心が、同世代の男から離れ、40代男性に惹かれてゆくのは当然の帰結。

今や、日本の「若いいい女」資源は、我々オヤジに門戸を開いて待っているも同然なのである。』

ちなみに、この本は女性及び35歳以下の男性は買ってはいけません。

いや、だって、この本にそう書いてあるんですよ。理由は…立ち読みでも何でも読んでみてください。

あくまでも35歳以上の男性のみに劇的に的を絞ったレストラン(デート)ガイドです。ここまで潔く購買層を設定して、公表している本はなかなかありません。

ちなみに、帯にはでっかくエロ本ですと書かれています。(これは、女性がうっかり本屋の店頭でこの本に手を出さないようにするためのカモフラージュだと思われます。なんで女性に見せたくないかって?そりゃ、「先に手品の種を見せてから手品を始めるバカは居ない」ということです。)

P7271259

これのせいで買えないという小心な方は上のリンクからアマゾンで買ってください。

僕はこの本をあくまでも自分のお店の商売に活かすために買っています。下心なんてありゃしません。

それくらいに商売人にオススメです。ぜひ!

本日入荷!リーガルで一番売れているビジネスシューズの紺色(限定色)!

リーガルで一番売れているビジネスシューズのストレートチップに、限定色の紺が入荷しました。生産数限定ですので、無くなったら終わりっぽいです。

価格は、通常の黒と同じ、26,250円(税込)です。

写真じゃ青っぽい見えないなあ。実物はけっこう紺してます。

ご興味のある方はお早めにどうぞ~

P7271257