面白いの定義はワクワクすること

こんにちは
昨夜は某所で

他社さんの経営計画
3社分の話を聞いてきた
リーガルシューズ岡崎店
の尾崎です。

その出来不出来はともかく
みんな想いを持って
やっているなあと感じて

弊社も頑張らなきゃ
と思って帰ってきました。

弊社はお客様の毎日の
面白い、楽しいを少しでも
演出できたらいいなあ
と考えているのですが

人によって面白いとか
楽しいと思う内容は
まちまちだと思うのです。

で、私は面白いというのを
「ワクワクすること」
と定義しています。

なんというか
それを見たり聞いたり
触ったりしたら
ワクワクするもの。

そういうもの全般が
面白いと思うのです。

そして、多分にそれは
「粋なこと」でもあります。

例えばこういうこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000099-zdn_n-sci

これは昨日の記事ですが
グーグルが3月14日に
111日間の時間をかけて

31415926535897桁の
円周率を計算して
ギネス記録を作った
という記事なのですが

31兆4000億桁あまりの
桁数そのものが円周率
だったりして

こういう演出が粋だなあ
と思うし
私としては
ワクワクするわけです。

 111日間の計算の結果、小数点以下31兆4159億2653万5897桁まで円周率を計算したという。円周率の最初の14桁である「3.1415926535897」に合わせた。

これを私と同じように
面白いと思ってくれる人とは
良い酒が飲めると思います。

逆に言えば
上の記事で「ふ~ん、それで?」
という人は
恐らく当店の常連のお客様には
なってもらえないだろうと思うけど

それはそれで
仕方がないことかな
と割り切るようにしています。

当店は期間を決めて
廃番品や季節品のセールはしますが

基本は定価で売っているものは
定価のままです。
値引きはしません。

…なんだか分かりづらい表現
かもしれませんが…

だからそういう価格を
求めている人には
行きづらい店にはなるでしょう。

ただ面白いものを
求めていたり
楽しいことを
求めている人には

多少なりとも
他の店と違うものを
提供できる店であること
であるために
いろいろやっています。

スタッフも皆
そう思ってもらうように
接客しています。

そのおかげもあってか
他のリーガルの店よりも
かなりリピーター率が高い
お店になっています。

そんな当店が
本日からごく普通の
他の店と同じキャンペーン
「リーガルウィーク」
を月末まで行います。

https://www.regalshoes.jp/week/19s/

キャンペーンそのものは
他のリーガルシューズと
内容が同じです。

ただ
もしご来店いただいた時に

店頭でリーガルシューズ岡崎店
ならではのスパイスを
感じていただけたら幸いです。

そういうのって
実際に見て
感じてもらわないと
わからないものですから。

そのリーガルウィークは
本日からですので
気が向きましたら
お立ち寄りくださいね!