本日はジャズフェスティバル!

今日(3日)と明日(4日)は、岡崎ジャズストリートを開催します!

ジャズ好きの方にはたまらない2日間ですね。

http://www.okazakijazzstreet.com/

本日お昼前からお店のある康生周辺もあちこちでライブが行われますので、駐車場が混雑する恐れがあります。お出かけにはお時間にゆとりを持ってご来店くださいませ。

有料、無料のプログラムがいろいろあります。全部を回るのは不可能!?です。

プログラムページ

http://www.okazakijazzstreet.com/program/

じっくりと検討の上、観に来てくださいね!

 

 

文化の日!

こんにちは、リーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

皆様、文化の日ですが、文化っぽいことしていますか?

私は11月2日の夜11時から3日の2時半にかけて名古屋で会議をしていました。まったくもって鬼畜の所業です。それから家帰って3時半です。ちなみに、今は朝の4時半です。今日も元気にお店で靴を売ります!がんばります!リポD、ユンケル等の差し入れ歓迎です!

もし私が今日、必要以上に元気だとしたら、「ああ、きっとやられているんだな」と思ってくださいね!さあ、今日も一日靴を売るぞ~!

当店スタッフRさんの作品

こんにちは、リーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

当店はやたらPOPのある店として、一部業界関係者では有名ですが、最近はスタッフRさんが手書きPOPを増やしてくれています。

実は僕は美術系は大の苦手なので、こういうのを作れる人を尊敬します。

 けっこうほっこりするので、店内で探してみてくださいね!

 

慣れないことをやると問題もあるけど、やらないといけないんだね

こんにちは、最近、ちょっと慣れないことをやって、問題を起こしているリーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

どんな問題かというと、意外に影響力のある立場にも関わらず、軽口を言って、周囲から叩かれるということだったりします。ここまで影響力のある立場なんてのはあまりやったことがないので、正直戸惑っていたりします。

私の基本スタンスは深刻な場面でも軽口を言ってナンボというスタンスだったりするので、そうすると真剣に真面目にやっている人から怒られるわけです。今まではそれでもスルーされて良い立場でしたが、今回ばかりはそうはいかないと。

だからといって、辞めるわけにはいかないのでやり続けるわけですが、こういうことも経験ですね。

じゃあ、これが一段落ついたら私が変わるかというと変わらないと思います。なぜなら、真剣に真面目にやることは気分を楽にしたほうが効率が良いから。

私は小売業であり人を楽しませる仕事なので、周りを楽しくさせるというのは絶対条件だと考えています。

まあ、トライアンドエラーで前に進むしかありません。

そんなわけで、あと数ヶ月は意外に偉い人の立場をやっていきます。

 

いよいよ明日からウインターフェア開催です!

こんばんは、リーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

いよいよ明日からリーガルのウインターフェアを開催します。

https://www.regalshoes.jp/winterfair2018/

1万円以上お買い上げの方にリーガルクラブポイントを通常の倍プレゼントという企画です。詳しくはリンク先をご確認くださいね。

期間は11月11日の1がいっぱい立っている日までです。

では、明日のご来店をお待ちしておりますね!

やっぱり注目される5色のスニーカー

こんにちは、リーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

やっぱり店においておくと目立つのが、5色の新作スニーカーです。

デザイン面だけじゃなく、GORE-TEX採用なので、雨の日でも安心な実用性もあります。もちろん、履き心地はリーガル品質です。

人気は両端のホワイトかチェック柄かな。個人的には真ん中のスプラッシュ(といえばよいのか…)柄がおすすめですが、さすがに良いね~とは言ってくれても買う人は少ないようです。履いてみると意外にかっこいいんですけどねえ。

手前のスプラッシュ柄、どうですか?我こそは履きこなすぞという人募集します。明細も捨てがたいですね。

青の水玉は雨の日にも良いかもしれません。なんせGORE-TEXなので安心です。天気や気分に合わせて履いてみてはどうでしょうか?

底材も靴の色に合わせて3色あったりします。こうなると、3足買いとかしても良いですね!(・∀・)

女性の方の人気が高く、レディースは無いの?とよく聞かれます。

メンズしか無いのです…(´・ω・`)

スニーカーは生産が一発限りですので、メーカー在庫が無くなったら終わりです。お早めにどうぞ!

オーダーワイシャツならではのカフリンクス

こんにちは、本業は靴屋なんですけど、あれもこれもやりたがりの尾崎です。

周りは生暖かい目で見てくれています。

オーダーワイシャツに7月に進出してから、受注数が50枚を突破しました。まあ、大半は私の個人的な知り合いなのでえばれることではないですが、それでもぽつぽつと一般のお客様からもご注文を頂いております。

海のものとも山のものともつかない靴屋でシャツを作っていただけるというのはとてもありがたいもので、作っていただいた皆様に足を向けて寝られません。GPSでご自宅の方向を確認し、そちら側に頭を向けて寝るようにします。

もちろん、今回のシャツに進出するにあたって、信頼の置けるプロフェッショナル(いつもスーツの受注会をやっていただいているイルサルトの末廣さんですが)から、指導を受けて万全を期して始めていますが、最初というのはなんであれ不安が一杯なのでずっとドキドキしっぱなしでした。だいぶ慣れましたが、今でも採寸などは緊張します。

途中から、作らせていただいたシャツを見ていただくサイトも作りました。

まだ、白系のシャツが多いのですが、これから楽しくなるような色のシャツも増やしていきたいです。やっぱり、仕事は楽しくしたほうが気分も良いですから。

さて、オーダーシャツにはいくつかのオプションがあります。

ボタンの代わりにカフリンクスで留めることができる(このカフリンクス用の穴は無料で追加できます)ようになります。

カフリンクスもシャツと同じ生地で同時に作ることも出来るのです。

しかも意外にお値打ちに1,200円で作れます。(シャツ注文時のみのご発注になります)

こういう小物で遊べるのもオーダーシャツの魅力です。

ちょっとつけるには勇気のいりそうなカフリンクスですが、こういうのなら日常でも使えそうです。意外に着けてみるとオシャレ感がぐっと増して楽しいですよ!

 

 

ご注文いただいたオーダーシャツが仕上がってまいりました。

こんにちは、リーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

最近、オーダーシャツの販売を始めたのは昨日に書いたとおりです。

Y.M様のホワイトブロードシャツです。

ホワイトでありながら、ボタンホールとボタン糸にブルー糸を使い、袖を折り返しボタンのミラノカフスにすることでドレス感とカジュアル感を融合しています。折返しの袖から見えるボタンホールがかっこいいんじゃないかなあ。

単なる真っ白のシャツと違い、洒落っ気を感じさせる一枚になりました。

https://macozaki.wixsite.com/moonlight2

No.16 Y.M様

80年代と今の車の違い

こんにちは、友人の女性がTikTokにハマっていると聞いたので見てみたら、世の中みんなダンサーになっているということにごく最近気づいたリーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

そんなことは置いておいて。

私は車のことはそんなに詳しくはありませんが、今から30年以上前の日本車は白い車ばかりだった気がします。実際、白以外はリセールバリューも悪いし、無難じゃないしという時代が長く続きました。白以外の車は、タクシーか黒塗りの高級車か外車ばかりだった気がします。

私はこれは暗黒時代だったと思っています。近年、車もカラフルになって、いろいろ主張するようになりました。今は、カラーの多さが車のうりになる時代ですよね。

価値観はいろいろですが、個人的にはこういう世の中の変化を私は歓迎します。

ごちゃごちゃすると言う人もいるかもしれませんが、街が明るくなります。多色使いの車はあまり好きではありませんが、すっきりと良い色の車は街のアクセントになります。

そして、街が明るくなるのになんで男性のシャツは白ばかりなんだろうというのが気になりました。最近でこそ若い人で、襟の2枚羽とか、ボタンとかで色使いをする人がいますが(それを仕掛けている人を個人的に知っています)、なんかチャラさが先行してしまうデザインなんですよね。

イタリア人はブルーのシャツが定番だと聞いています。(白ばっかりだと、なんで毎日葬式に行っているんだと思われるとか…)でも、未だに日本人は白いシャツが圧倒的。

それぞれの年代や体型など人に合わせた仕事を楽しくできる色使いと着心地のシャツはあると思うのです。

そんなシャツを西三河の人に提案したいなと思ってオーダーシャツを始めました。そうすれば、僕の好きな茶色の靴ももっと履く人が増えるし、何より仕事場が明るくなります。

地味な職場は効率が悪くなります。IT系の会社が遊び場のような職場を作るのは効率を良くするためです。楽しく効率の良い仕事が出来たら最高ですよね。

そのための第一歩を始めたい方は、ぜひご来店くださいね!

お父さんの定年退職のお祝いに息子さんご夫婦がプレゼントしたもの

ご注文のネイビースエードのローファー。この靴も期間限定の革で作られたパターンオーダー靴です。

これはかなりかっこいいですね!内張り(ライニング)が赤というのもたまりません。

靴を脱いだ時の鮮やかさったらもうすごくいい感じですよ。

底材は革にして、ベージュと赤の塗り分けにしています。センスの良いカラーリングになっていますね。

この靴は、定年退職祝いに息子さんご夫婦のプレゼントなのだそうです。なんだかとても印象に残るプレゼントです。

粋ってのはこういうのを言うんでしょうね。