移転改装日記第3弾

新店舗図面は現在鋭意作成中というか、いろいろこちらが注文を出しすぎて設計者はてんてこ舞いみたいです。
現在、1回提出された図面をこちらがチェックして返事をしたものを、さらに再修正の最中です。12月6日に仕上がってまいります。

次は、いよいよ施工業者さんの見積もりです。ここでも激しい動きがありそう。

こっそり店舗ファサード(入り口)案の図面をみせちゃいます。
(ただし、ここから修正される可能性がありますので、あくまでも参考ってことで。この通りになるとは限りませんので、ご了承下さい。)
Newshop2_1

ここにもいる

私の師匠にあたるひと(と言ってもいいんじゃないかと思うけど)は、週末地方に住んで、平日は東京にやってきて東京で仕事をしている。その距離は半端じゃない。毎週、飛行機で移動している。地方の家には家族も居るしネコもいる。
でも、毎週、東京のビジネスホテルを根城に仕事をしつつ、うろうろしている。

その人になぜそんなことをやっているのかと聞くと、「東京には人がいる」という答えが返ってくる。あくまでも個人的な感じだがと言って、地方よりは圧倒的に東京の方が人物が居るというのだ。人口の差かもしれないけど、それだけではない。
明らかに東京の人の方が深く考えているという。
地域差別とかではなく、東京だからこそそれなりの人材も多いし、そういう人に接する機会の高い東京から離れられないという。でも東京に住む気はないと言い切ってはいますけど。生活費の差を考えれば飛行機代を毎週払っても差はないので問題はないらしい。

さて、東京から岡崎に来た私はどうかというと、確かに決して多くはないが(なんてことを書いたら怒られるかな…)岡崎にも人物はいると思っている。
その中でも一番凄いと思う人は、Tさんだ。

この人は私と同年代の女性で、傑出した才能と行動力と知性を持っている。
私が東京で14年間サラリーマンをやっていたときには会えなかったレベルの人物だと思う。正直言って、今のうちの店の売り上げの2~3割はこの人の関与がなかったらなかったものになっていたと思う。
店を始めて早い段階でこの人に会えて良かった。心からそう思える人物なのだ。

岡崎にも人物はいる。とりあえず、それは私が保証したいと思う。

今夜は霧が凄い

矢作川沿いだけどね。
濃い霧のわりに空を見上げると雲一つ無く星がきれいだし。
面白い夜でありますな。

造反議員が復党願いを出したらしい

個人的な意見を言わせてもらえば彼らなりの信念を貫き通して欲しかった。
まあ、いろいろあるんだろうけど。

その中で、復党願いを出したとはいえ誓約書は書かなかった平沼赳夫氏は筋を通したとは言える。でも絶対に復党は認められないだろうに復党願いを出した理由ってなんだろうか?筋通した感が減るんだけどなあ。
次回(もどる可能性のあるチャンス)への布石なのかなあ。

平沼赳夫氏は次回の選挙は当選すると思う。筋を通そうとする政治家は応援したいなあ。選挙区じゃないけど。

それはそうと自民党の支持率急落するだろうね。
阿部首相はどこで見せ場をつくるつもりなんだろうか。

昨日はお話をしてきた。

名古屋市主催のモノづくりマーケティング研修に現役店長のインタビューとかいうコーナーでお話をしにいきました。
あることないこと(あ、いや、ないことは言っていないか)話してきました。
面白かったです。

時間はお昼入りということでしたが、11時50分に会場に入ったので、予定通り!とか思っていたら会場を間違っていて、あわてて移動して結局12時半になってしまいました。
まあ、よく確認しなかった自分がいけないんですけど。

それはそうと紅葉ですなあ。
いいですなあ。
名古屋もイイカンジに紅葉していました。
岡崎も248号の街路樹もイイカンジの色合いで、個人的に一番好きな季節だなあと。

Img_3214

とりあえずポスターを貼ってみた(移転改装日記第2弾)

Img_3199

やっぱきちんとご案内しないとね。

コレを貼ることによって、某所から「寝てるんじゃないの?」と指摘されたクマを移動。
電車で遊んでます。
Img_3196_1

ちなみにここに映っている電車はよく見るとけっこうマニアックなものだったりする。
現在、いらなくなったプラレールの電車、線路等を募集中!
お店の工事開始まで延伸し続ける予定です。